このページの本文へ移動

展示

本フォーラムは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

今、多くの企業でビッグデータやIoT、AIといった最先端のICTを活用し、ビジネス成長に向けたデジタル革新への取り組みが始まっています。
富士通は、企業や業界の枠を超え、人・情報・インフラをつなぐことで、お客様の新たな価値創造と企業競争力強化に貢献できると考えています。
ビジネス・社会のデジタル革新への取り組みと、それを支える富士通のICTをご紹介します。

デジタル革新を支えるMetaArc

デジタル革新を実現するには、人やモノをつなぎ新しい価値を生み出すシステムと従来の基幹系業務システムの両面での取り組みが必要です。その両面をシームレスに連携し、クラウドやビッグデータ、IoT、AI など最先端のICT でお客様のデジタル革新を実現する「MetaArc 」をご紹介します。

ビジネス・社会のデジタル革新

デジタル技術を原動力として新たな産業革命が起こり、人々の生活やビジネス、社会に変革をもたらしていきます。
このデジタル化で加速するビジネスの変化と具体的なビジネス革新を、事例を交えながらご紹介します。

  • ものづくり
  • デジタルマーケティング
  • 食・農業
  • 教育
  • セキュリティ
  • 小売・物流
  • 金融サービス
  • 医療・健康
  • ワークスタイル変革

など

最先端テクノロジー

テクノロジーへのあくなき追求、ものづくりへのこだわりといった富士通のDNAと技術の粋の結集をご紹介します。

  • AI・ロボット
Human Centric AI 「Zinrai」(ジンライ)


「Zinrai」は、当社グループが取り組んできたAIに関する研究開発の結果である技術やノウハウを結集し、体系化したものです。
当社が目指す「人と協調する、人を中心としたAI 」「継続的に成長するAI 」の技術を、様々な分野での利用シーンを交えてご紹介します。

3階展示会場内に富士通ビジネスパートナーの展示デモコーナーを設置し、旬のソリューションをご紹介します。

  • あさかわシステムズ株式会社
  • 株式会社アスコット
  • 株式会社内田洋行
  • 株式会社さくらケーシーエス
  • 新日本システム・サービス株式会社
  • 大興電子通信株式会社
  • 都築電気株式会社
  • 日新情報システム株式会社
  • 日本ソフト開発株式会社
  • 富士電機ITソリューション株式会社
  • 扶桑電通株式会社
  • ミツイワ株式会社
  • ユーザックシステム株式会社


| 富士通フォーラム2016 大阪トップ | ご挨拶 | セミナー | 展示 | 会場へのアクセス |

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。