このページの本文へ移動

ご挨拶

本フォーラムは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。

拝啓  時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

デジタルテクノロジーの急速な進展は私たちの生活をより便利で豊かにするとともに、企業のビジネススタイルや経済、社会全体にこれまでにない大きな影響をもたらしています。IoTや人工知能(AI)は、プロセスの効率化をもたらすとともに、人の働き方を大きく変えつつあります。また、画期的な商品やサービスが次々に登場し、新たな市場やビジネスモデルが生まれています。イノベーションの創出に向けて、業種や業界、あるいは国境の壁を越えた連携はますます加速しています。このような激動の時代において、変化をチャンスとして活かし、グローバルに激しさを増す競争に勝ち抜いていくためには、いち早くデジタル革新を実現することが不可欠だと考えております。

富士通は、デジタルテクノロジーを活用して、お客様のデジタル革新をお手伝いしてまいります。お客様のビジネスの目標や課題を理解し、ビジネスパートナーとして、ともにデジタル革新に取り組んでまいりたいと思います。

この度、お客様のビジネス変革、経営強化の一助としていただきたく、「Human Centric Innovation - Driving Digital Transformation」をテーマに、「富士通フォーラム2016」を開催いたします。

ものづくり、マーケティング、流通、医療、金融など、様々なビジネス、社会の現場におけるビジネス革新への取り組みと、それを支えるデジタルビジネス・プラットフォーム「MetaArc」をはじめ、AI、IoTやビッグデータ、モバイルなど新たなテクノロジーについて、セミナー、展示デモを通じて幅広くご紹介させていただきます。

このフォーラムの場をお客様の新たなビジネス展開にお役立ていただきたく、ご多用の折とは存じますが、ぜひご来場賜りますようお願い申しあげます。

敬具

2016年7月

富士通株式会社


| 富士通フォーラム2016 大阪トップ | ご挨拶 | セミナー | 展示 | 会場へのアクセス |