協賛 Sponsor

セミナー

C1-2

富士通が取り組む働き方改革の今
人事制度、ICT、意識改革、三位一体での共創による推進

2017年5月18日(木)11時20分~12時50分

  • 働き方改革における日本の現状と政府の取り組み
    厚生労働省 政策統括官付 労働政策担当参事官 森川 善樹氏
  • シスコの社内実践で得たワークスタイル変革の成果・経験
    シスコシステムズ合同会社 専務執行役員 パートナー事業統括 高橋 慎介氏
    シスコシステムズ合同会社 人事部 人事部長 宮川 愛氏
  • 富士通の働き方改革の取り組み
    多様な人材が活躍し続けられる魅力的な会社の実現に向けて

    富士通株式会社 執行役員 人事本部長 林 博司
    富士通株式会社 マーケティング戦略本部 ブランド・デザイン戦略統括部
  • 会社紹介

    シスコシステムズ合同会社は、米国シスコシステムズの日本法人です。
    シスコは1992年に日本における事業を開始しました。
    シスコは、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることをビジョンに、ビジネスの基盤となるネットワーキング、データセンター、コラボレーション等に関わるシステムおよびソリューションを販売、またこれらに関するサービスを提供しています。
    シスコについての詳細は、こちらを参照してください。 www.cisco.com/jp新しいウィンドウで表示

  • 協業概要・ソリューション等

    シスコと富士通は、ネットワーク、コラボレーション、データセンター、セキュリティそしてIoTソリューションを通じて、これまでにない価値を世界の市場に提供することに注力しています。
    シスコと富士通の戦略的コラボレーションは、両社が共有するグローバルなビジョンを、日本、アジア太平洋、ヨーロッパ、北中南米の各地域に展開していきます。
    両社の共同開発ソリューションは、お客様が今日急速に変化し続けるビジネス ニーズの課題に対処すると同時に、リスク管理、コスト削減、成長促進を実現できるようサポートします。

  • 最近の協業トピックス

    • シスコと富士通は長年の協業を通じて様々な業種のお客様においてルーター、スイッチ、無線LAN、セキュリティソリューションの豊富な導入実績があります。
    • ICTテクノロジーイノベーションを通じてシスコと富士通は、モバイルやビデオを含む包括的ワークスタイル変革ソリューションを、グローバルに提供します。
    • シスコと富士通は、IoT/IoE、クラウドなど、次世代の新しいビジネス分野でも提携を進めています。
  • 資料

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ