協賛 Sponsor

セミナー

S24-4

IoT/Analytics時代が要請するデータセンター管理
富士通DCMA構想におけるDCIMの役割

2017年5月19日(金)14時30分~15時20分

シュナイダーエレクトリック株式会社 Global IT Channel Strategic Account Executive 有本 一氏
シュナイダーエレクトリック株式会社 DC Software Solution Professional Consultant 加知 進氏

  • 会社紹介

    Schneider Electricは世界におけるエネルギーマネジメントとオートメーションのスペシャリストです。

    安全で信頼性が高く、効率的で、持続可能な、エネルギーおよびプロセスのマネジメントソリューションを提供しています。スイッチ一つから複雑な運用システムにいたる、テクノロジー、ソフトウェアおよびサービスは、お客様のより良い運用管理と自動化を実現します。当社の繋ぐ技術は、業界を再編し、都市を変革し、人々の豊かな暮らしを実現します。私たちはこれを、「Life Is On」と呼んでいます。

  • 協業概要・ソリューション等

    UPSをはじめDCIMにいたるまで、データセンター/サーバールーム向けファシリティソリューションを展開しております。

    弊社のIT物理インフラのトータルソリューションは、世界中で多くの企業様に活用され、高い実績と評価を受けています。

  • 最近の協業トピックス

    詳細は、弊社セミナーにてご紹介させていただきます。

  • 資料

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ