協賛 Sponsor

  • 会社紹介

    ドイツ生まれのSUSEはオープンソースのパイオニアです。世界初の商用Linuxディストリビューションを提供し、今ではSAP用途、HPC用途、メインフレーム用Linuxなどの多くの環境でSUSEが選ばれております。特にハイエンド/ミッションクリティカル用途では幾多の技術的優位性を誇り、OpenStackやSAP HANA向けにHA(高可用性)機能を提供しております。またSUSEは多くのSAP製品でそれ自体の開発環境として採用されており、SAP HANAの稼働環境として推奨されております。

  • 協業概要・ソリューション等

    富士通とSUSEは、複雑な企業のIT管理の簡素化とITコストの削減を実現する革新的で信頼性に優れたオープンソリューションを共同で提供しています。富士通では、SUSE Linux Enterprise Server(SLES)とSUSE OpenStackを備えた、オンプレミスでホスト型のクラウドベースソリューションを提供しており、企業のお客様のご期待に応える高パフォーマンス、高効率、高信頼性を実現しています。

  • 最近の協業トピックス

    2016年11月16日
    「富士通とSUSE、オープンソース製品開発・サポートで戦略的に協業」
    ハイブリッドクラウド対応製品、ミッションクリティカル、将来のコンテナ技術の3分野で共同開発

    富士通株式会社とSUSEは、このたびハイブリッドクラウド対応製品・ミッションクリティカルサポート・将来のコンテナ技術の3分野においてオープンソースコミュニティーにおける開発からマーケティング・販売まで戦略的に協業します。

  • 資料

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ