協賛 Sponsor

  • 会社紹介

    ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で世界をリードし、顧客のデジタル トランスフォーメーションを加速させています。Cross-Cloud Architecture™や、データセンター、モビリティ、セキュリティのソリューションの提供を通じ、顧客企業がビジネスやITに対してSoftware-Definedの手法を活用できるように支援しています。今日、全世界で50万社を超える顧客を有し、2016年度の売上高は70億9千万米ドルに上ります。

  • 協業概要・ソリューション等

    富士通とヴイエムウェアは、仮想化環境・クラウドを構築するハードウェア製品、仮想化ソフトウェアに加え、物理/仮想の統合運用を実現する管理ソフトウェアやサービスを提供しています。
    近年はデスクトップ仮想化分野における協業が進み、富士通社内80,000人を対象にVMware Horizonを展開、富士通の静脈認証製品との連携やVMware NSXの活用により高いセキュリティと利便性を両立しています。

  • 最近の協業トピックス

    ①仮想化ソリューションである「VMware vSphere」、「VMware Horizon」、「VMware NSX」の拡販・ソリューション提供に取り組んでいます。
    ②「FUJITSU Cloud Service K5」や「V-DaaS」など複数のクラウドサービスにおいて、VMwareのテクノロジーを活用する事により、ミッションクリティカル環境においても、高可用性、且つ高信頼性のクラウドサービスを提供しています。
    ③自動車業界向けIoTソリューションの提供に向け協業を拡大しています。

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ