AI・IoTを身近に感じる時代となり、急速に私たちの暮らしを変えています。
また、ビジネスやサービスの様々な現場で、最先端テクノロジーを活用したイノベーションが起きています。

企業は多様化する社会やビジネスの急激な変化に柔軟に対応するために、
これらのテクノロジーを効果的に活用することが求められています。

富士通は、AI・IoTの製品・サービスや豊富な導入実績、各社との共創により、
デジタル時代における新たな価値創造の実現、社会課題の解決、
及びお客様のビジネス成長の実現を目指してまいります。

本テーマでは、MetaArc、Zinraiを活用したデジタルビジネスの進め方、先進事例、先進技術について、
セミナー・ワークショップ・展示デモを通してご紹介します。

おすすめセミナー

K3-11
[基調講演]
2017年11月17日 金曜日 10時~11時40分
デジタル革新におけるイノベーション創出と、AIによるシンギュラリティ
企業はデジタル革新による新しいサービスやビジネスモデルの創出にどう取り組むべきか、AI・IoTの最先端テクノロジーにどう向き合えばいいか、最新動向と富士通の取り組みを交えてご紹介します。
  • 多摩大学大学院教授 KIRO研究所 FUJITSU Digital Business College監修委員長 紺野 登氏の写真

    多摩大学大学院教授 KIRO研究所
    FUJITSU Digital Business College監修委員長
    紺野 登 氏

  • 富士通株式会社 常務理事 グローバルマーケティング部門 首席エバンジェリスト 中山 五輪男の写真

    富士通株式会社
    常務理事 グローバルマーケティング部門 首席エバンジェリスト
    中山 五輪男

K3-21
[特別講演]
2017年11月17日 金曜日 13時~13時50分
人間社会からデジタルネイチャーへ
”現代の魔法使い”とも言われる超AIの提唱者落合陽一氏が人間中心社会を超え、言語ではなく現象としての世界解釈を探していく中で、産業・芸術・研究がどう変化していくのかを統一性から多様性という基軸でお話しします。
  • メディアアーティスト 筑波大学学長補佐 助教 デジタルネイチャー研究室主宰 落合 陽一氏の写真

    メディアアーティスト
    筑波大学学長補佐 助教
    デジタルネイチャー研究室主宰
    落合 陽一 氏

K3-31
[特別講演]
2017年11月17日 金曜日 15時20分~16時10分
ディープラーニングと最先端AIが創出するイノベーション
川崎地質様と富士通のCo-creationのご紹介
ディープラーニングによって何が実現できるのか、「Zinraiディープラーニング」をご活用いただいている川崎地質様より事例をご紹介いただきます。
  • 川崎地質株式会社 理事 首都圏事業本部 保全部長 探査グループ 探査開発室長 山田 茂治氏の写真

    川崎地質株式会社
    理事
    首都圏事業本部 保全部長
    探査グループ 探査開発室長
    山田 茂治 氏

  • 富士通株式会社 AI基盤事業本部 ビジネス戦略室 室長 永井 浩史の写真

    富士通株式会社
    AI基盤事業本部 ビジネス戦略室 室長
    永井 浩史

開催概要

開催概要

開催日:11月17日 金曜日 10時~18時
会場:ベルサール東京日本橋
主催:富士通株式会社
参加費:入場無料

アクセス:
■「日本橋駅」B6番出口直結(銀座線・東西線・浅草線)
■「東京駅」八重洲北口徒歩6分(JR線・丸ノ内線)
■「三越前駅」B6出口徒歩3分(銀座線・半蔵門線)

ベルサール東京日本橋までの地図

(注)内容は予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
(注)記載されている会社名および製品名などは、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ