このページの本文へ移動

ご挨拶

本フォーラムは終了しました。多数のご来場、誠にありがとうございました。
記載内容、リンク先などは2013年度開催時のものです。あらかじめご了承ください。

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申しあげます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申しあげます。

近年、私たちを取り巻く環境は大きく変化しています。
経済のグローバル化が進み、経営環境が大きく変わるとともに、市場の不確実性が高まっています。社会全体に目を向けると、人口増加に伴う、水や食糧、資源やエネルギー問題の解決や、先進国を中心に進む高齢化への対応も大きな課題となっています。また、様々な自然災害への備えも重要な課題です。

こうした中で、ICTは、その性能の飛躍的な向上を背景に、これまでのような生産性の向上や業務の効率化だけではなく、ビジネスや社会の課題を解決していく力を持ち始めました。これからは、ICTがビジネスの新たな価値を実現し、社会のインフラを変えていく力になると考えています。

富士通は、この新たなICTの力を最大限に活用し、お客様のビジネスや社会の変革に貢献してまいります。そして、お客様・社会とともに人が安心して暮らせる豊かな未来を創造したいと考えております。

この度、お客様のビジネス変革、経営強化の一助としていただきたく、 “Reshaping ICT, Reshaping Business and Society” をテーマに、「富士通フォーラム2013」を開催いたします。

本フォーラムでは、ICTを活用したより良い社会づくりや地域が抱える課題解決への取り組み、モバイルやビッグデータをはじめとしたお客様ビジネスの成長・変革を支える新たなICT 利活用、それを支える最先端のプロダクトやサービス、テクノロジーについて、セミナーと展示デモでご紹介させていただきます。

このフォーラムの場を貴社の新たなビジネス展開にお役立ていただきたく、ご多用の折とは存じますが、ぜひご来場賜りますようお願い申し上げます。

敬具

2013年4月

富士通株式会社
代表取締役社長
山本 正巳


| 富士通フォーラム2013 東京トップ | ご挨拶 | イベント概要 | セミナー | 展示 | 会場へのアクセス | サポートが必要なお客様へ | スポンサー |